html上でその部分の name や id タグの名前を
URLの後ろに # をつけて記載すればページを開いた際にその部分を表示します。


例えば、以下のように作られていた場合には

<a name="hogehoge"></a>

https://~~~#hogehoge としてあげると
ページを開いた瞬間にhogehoge部分にスクロールします。



ちなみにデベロッパーツールを開く際は
command + option + I で開くことが可能です。


解説ページの最後に参考URLなど載せる際に
こういった気遣いができるとよいですね ;)